都内 茶室現場 本炉壇製作

材(箱):吉野杉(奈良・ゴトウ木材様)

材(フチ):吉野檜(奈良・ゴトウ木材様)

とても良い板目でしたので、木目合わせで製作致しました。

フチには、花菱の彫り物を散らさせて頂きました。

 

都内 茶室現場 本炉壇製作

炉蓋(表面)

紙:京唐紙(観世水)

火を扱う炉なので水をあしらった柄と致しました。

都内 茶室現場 本炉壇製作

炉蓋(裏)

紙:京唐紙(観世水)

材:吉野檜(奈良・ゴトウ木材様)

流れのある柄なので、扇のデザインを彫り込み流れ扇をイメージ致しました。

扇には七宝紋を少し入れました。